まるっきりお肉


product-fire


玄米と大豆の調和

残留農薬ゼロの玄米と大豆のみを使用してつくった、まったく新しい商品。
肉食中心の食生活へと傾きかけている現代の食事情を考えて、誰でも手軽に、
ストレスなく、健康的な食バランスを保つことができるように開発されました。

まるっきりお肉開発の背景

肉食中心の食生活から肉を断つ事は、精神的に難しい一面があり、またストレスにもなるため、難なく食生活を改善できる食事法の提供や食品を研究し、開発してきました。
以前より、徹底管理された自社生産のコシヒカリ玄米を通じ、お客様に健康になっていただくために、玄米加工食品や玄米粉を使った加工食品を開発してきましたが、今回、今まで蓄積されたノウハウをもとに、大豆と玄米を使用し、お肉と同じような食感を持つ玄米加工食品「まるっきりお肉」の開発に成功、販売するに至りました。

まるっきりお肉の概要

このたび発売する「まるっきりお肉」は、お肉の食感を再現し、あらゆる料理に調理可能な“お肉のかわりに使うことができる”置き換えの特性を持った加工食品です。原材料には、農業生産法人である株式会社マイセンの残留農薬検査合格済コシヒカリ玄米と、大豆(遺伝子組み換えでない)のみを使用。完全栄養食と言われる玄米と、畑のお肉と言われる大豆を独自の方法でブレンドし、深い味わいを持たせることができました。
また、商品は保存料・着色料・化学調味料を一切使わない無添加の商品です。乾燥タイプであり、長期間保存が可能です。

<使用方法>

熱湯や出汁で戻して使用します。水分を吸わせることで約3倍の量になるため、100gで100円~150円の一般精肉より安価となり、気軽に購入できる価格帯で消費者へ提供することができます。

<2種類で展開>

商品は「フィレタイプ」と「ミンチタイプ」の2種類をご用意しました。フィレタイプはもも肉やバラ肉の代わりとして、唐揚げや野菜炒め、煮物など、またミンチタイプはハンバーグ、そぼろあんかけなどに使え、どちらのタイプも幅広い肉料理の材料として簡単にお使いいただけます。