沿革

enkaku

1992年:有限会社として農業生産法人マイセンを設立
1993年:太陽熱を利用した天日乾燥米の施設と精米工場を建設し、本格的に稼働する
1994年:外部機関にて米の残留農薬検査の実施を始める
1996年:生産部門を分社化
1998年:「玄米あずき粥」を発売
2002年:有限会社から株式会社に改組
2005年:バイオ研究所を開設
2007年:健康食品「玄酥(げんそ)」を発売
2008年:特殊肥料(モミガラと野菜生ゴミのリサイクル)の独自開発、販売
2010年:「玄米焼きドーナッツ」「玄氣の力」を発売
2012年:「まるっきりお肉」「玄米餅」「玄米アイス」を発売
2013年:アメリカで「まるっきりお肉」を販売
2014年:「まるっきりお肉シリーズ(惣菜)」を発売
    株式会社マイセンファインフードを設立
2015年:新工場を設立。
2016年:工場を本格的に稼働。
    「大豆と玄米のベジフィレ」「大豆と玄米のベジミンチ」「玄米ミニパン」を発売。